2018-07-19

やっぱり張飛!!

今回は張飛の個体をご紹介
毎年、張飛の幼虫は100頭以上は採っていますが
今期は現在までに25頭で例年の4分の1程度
完全インラインのブリードを目指した結末は悪い方向に行った感じです。
いやぁ~参りましたね~
まぁ~今後は張飛血統に拘りを持っての一辺倒ではなくてセブン系を
主体としたブリードへ方向転換の良いきっかけになったと
割り切って考えています

そんなことを言いましても張飛はやはり形が一番大好きで自分の理想の
ホペイには間違いありません
来期もブリードを行いますので今期のストック個体をご紹介したいと
思います。
張飛については今期分はオークションやお譲りなど少しなので
ご紹介する個体が多くなりますが今後、どの個体かはわかりません
がオークションに出品する個体も出ると思われます。
それでは・・・・・・
張飛 IAB4 65 56 張飛 C516C 72 60 張飛 I44 70 62
左個体:65mm顎5.6mm ※羽化時の測定値
    自分はチビで太い個体を毎年種♂で残しています
    のでこちらの個体もキープとなりました。 
中個体:72mm顎6.0mm ※羽化時の測定値
    数値的には太くはありませんが、当家では湾曲が
    出るラインなのでキープとなりました。
右個体:70mm顎6.2mm ※羽化時の測定値 
    こちらの個体は直線的な顎形状でライン的に
    湾曲個体は出ないで殆どストレート顎で羽化
    現在系の張飛らしい顎形状な個体でキープ
この3個体は個性派揃いですね~

そして、今期当たりましたラインの同腹兄弟です。
張飛 A3A65 No4 77 65 張飛 A3A65 No7 63 64 64 65
張飛 A3A65 No8 75 64 張飛 A3A65 No11 74 64
やっぱり張飛はカッコイイですね~
4個体サイズも上左77mm以外は73-75mm顎6.3-6.5mm程度
数値的にはもう一歩ですが当家の張飛らしい形で良い感じですよ!!
形状が似ていますので自宅にペンギンさんが来た時に種♂選びをして
貰った結果、下左個体を薦められましたので種♂決定です
今期は昨年のように顎7mmや6後半の個体は出ませんでしたが、
私の飼育技術ではこんなものでしょう!!
張飛は産卵難しいですが、来年もやりますよ~
スポンサーサイト
2018-06-18

少しづつ増えてます。

今週の割り出しはありませんでしたが、卵の孵化確認と
セット2週間経過の試し割りを行いました
結果は・・・・・・
卵の孵化・・・・・・・8頭
試し割り・・・・・・・5/9セット 卵確認(4セット空産み)
          卵が孵化するかは別ですが

孵化した幼虫を含めると幼虫数は100頭を越えました
ガラス温室管理MAX190頭ですので先が見えた感じですね~
試し割りの結果は空産み4セットありまして張飛でしたが
卵の確認も出来た張飛のセットもありましたのでボチボチですかね~
少しづつですが増えておりますので一安心です

そして、かなり時間が掛かってしまいましたが、昨年9月にセブンさん
から幼虫を購入した♂が蛹となりました
IMG_0014.jpg IMG_0012_20180616161528db4.jpg
IMG_0004_2018061616152549a.jpg IMG_0005_20180616161526a2f.jpg
張飛-14 3頭の幼虫を購入して2♂1♀でした。
上側の蛹の方が若干太くは見えますが、両方とも残念ながら
普通個体でした。
そうそう宝くじは当たりませんよね~
2018-05-05

助っ人♀張飛

さて、ブログで張飛の羽化個体も今期最後かな??
と記事にしましたが、また中々の形の張飛が羽化しました
1.jpg 2.jpg 3.jpg
75mm顎6.4~mmぐらいでしょうか
形が凄く良い印象の個体です。
張飛も率は博打に等しいですが出れば良形も混じりますから
止めれませんね~

そして今期もセブンさんから助っ人♀を送って頂きました。
s-IMG_0001_201805051628385b5.jpg s-IMG_0002_20180505162100857.jpg s-IMG_0003.jpg
サイズは45mm程度で良い♀を送って頂きました。
1月ぐらいからセブン店主さんに連絡しておりましてやっとセブンさん
の方で羽化個体が出揃いましたので兄弟♂の形状や極太率などを
加味してラインを絞って♀を購入させて頂きました。
とは言っても良い個体が出るか分かりませんし、産卵するかも運次第です
自分の場合はパチンコや競馬で負けたものと思って♀を購入しています
しかし今期のセブンオークスさんの販売個体は凄い個体が多いですね~
流石にレベルが違いすぎる感じです

今期は張飛とM127の純ラインに力を入れようと思っていましたが、
LZFも大当たりでしたし麒麟の極♂をお借りしておりますので、
張飛血統の傍系が多くなりそうですね~
率からすればそちらの方向性の方がベストなんでしょうがやはり
セブンフリークとしてはやっぱり純の方も沢山採りたいですね~
悩みは尽きませんね~ それも飼育の醍醐味でしょうけど
2018-04-23

今期は最後かな?

珍しく連投記事となります
昨日のLZFの記事を見ていない方はそちらも見て下さいね

今期の張飛ですが、殆どが羽化が終了しておりまして残すはブリードが
遅れたM127の羽化を待つのみとなりました
最後に張飛で少しは見れる個体が羽化しましたのでご紹介します。
A65 07 73 74mm 64 65mm 01 A65 07 73 74mm 64 65mm 02
体長73-74mm顎幅6.4-6.5mm程度
羽パカは残念ですが、まずまずの個体だと思います。
こちらの個体の種♂はクワ友のペンギンさんがセブンさんから
直買いした張飛Aラインの種♂を当家にお貸して自家製の張飛♀と
掛けたものです。
A65.jpg
上写真が張飛Aライン65mmの種♂で、私も欲しかった個体なんです~
張飛Aラインの種♂は直線的な顎長個体でしたが、やはりこちらも
母親の血が優位になった印象です。
今期の張飛は昨年のような強烈な個体は羽化しませんでしたが、
何とか来期用の種♂は確保出来た感じです。
毎年思うのですが、張飛は産卵も難しくて羽化する個体も普通個体の
数多く羽化しますので種クラスの羽化は少なく毎年綱渡り状態ですね~
まぁ~今期も頑張って見ます
2018-03-13

今期の張飛

先週ですが1ヵ月ぶりにセブン店主さんにお電話させて頂きました
用件はお願いしておりましたM127の補強♀の件ですが
セブンさんの方では張飛の今期羽化個体は例年にない良い個体連発
らしく、しかもノーマークのラインからが多いとのこと・・・・・・
3月末から4月上旬にHPの販売ページがUPされるようなので楽しみです!
販売も良い個体になれば価格も高くなりますので手が出ないですけどね

さて、当家の張飛の羽化個体ですが、LZFやMDBの太い個体を見て
目が麻痺しますと当家ではサイズ70mmに対して顎幅6mm前後あれば
十分太いレベルなんですが・・・・・・
太さだけではなく形が私好みなのが張飛ですので良さそうな個体を少しだけ・・
AI7 I45B8
左個体69mm 右個体73mm 羽化時計測誤差有りかも
顎はザックリですが5.9mmと6.2mm程度
65mm56.jpg I44 A65
左個体65mm 中個体70mm 右個体74mm 羽化時計測誤差有りかも
顎はザックリですが5.6mm、6.2mm、6.4mm程度
下側の写真の個体群は種♂と考えて良いかなぁ~と思っています。
サイズ70mmに対して顎幅6mm前後の個体であればもっと居ますが
やはり少し羽が開いている個体が多くなりますね~
まぁ~今期の張飛は裏年と言うこともありますのでボチボチでもですね



FC2カウンター
プロフィール

龍神

Author:龍神
ハンドルネーム:龍神
性別:男性
誕生日:1966年
住所:埼玉県
職業:会社員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -