2018-02-22

張飛の羽化個体は・・・・・

今年は昨年からブリードをスタートさせましたLZFや麒麟そしてMDB
などの羽化個体がブログの記事を占めております

が・・・・・・やっぱり私の中では張飛とM127が別格扱いで
私のメインに変化は無いのですが・・・・・
昨年に使用した種♂などは裏年と言うこともあり、褒められる個体は使用
出来ませんでした。
案の定、羽化個体も現在まではグラムが乗っていない事もあり普通個体が
連発しております(まぁ~この状態は毎年なんですけどね
そんな中でも数頭は良い個体が生まれ種として毎年使ってこれましたが
今期はちょっと状況が違っている感じを受けております。
⑨ 71mm 64mm 02 M127-M80B8 08-02
そう写真のように重度の不全が多く、顎幅6.4mm程度で種♂として
使えそうな羽化個体も数頭羽化しましたが、ことごとく不全で★に
張飛などは毎年軽度や中度の羽パカは当たり前なんですが、それでも
★にならず種として残せたのですが今期は重度不全で全て★となっています
こうなりますと今期の種♂は良い個体も居ますので早めに幼虫を採って
早期羽化個体を来年使うしかなさそうですね~

他の血統は良い結果ですが、肝心の張飛・M127は問題多いです
スポンサーサイト
2018-02-08

まだまだ(^-^;

羽化した個体のストックがありますので載せておきます

当家のメインとなります張飛とM127ですが、まだまだこれ!!と言う
個体の羽化はありませんね~
羽パカも多くハリガネ個体も出ております。
I45B4 01 73mm56 01
上の個体は普通個体となります
C516C 01 72mm6 C516C 09 72mm6
M80B8 05 73mm61 M80B8 07 75mm62
そして上の個体達は顎幅6mmはありますがもう一声と言う感じの個体
何とか小さくとも理想に近い個体の出現を期待したいですね

 


2018-01-15

小型羽化

インフルエンザが本当に流行していますね~
弟と子供も先週末から掛かってしまい大変なようです。
皆さんもお気を付けて下さい

さて♀の羽化は順調で既に15頭ぐらいは羽化済みです。
この時期ですから今期使用は可能でしょうから温度を下げずに引っ張ります。
♂の方ですが3頭が羽化しました。
IA12B813 03 71mm6 0 IA12B813 03 69mm5 9 IA12B813 04 65mm5 6
3個体とも血統は張飛で全て同腹兄弟です
ハリガネではないですが、極でもありませんので微妙ですかね~
サイズですが、左からザックリですが・・・・・・・・・・
71mm顎6mm程度、69mm顎5.9mm程度、65mm顎5.6mm程度
真ん中の69mm個体は羽パカでは無かったのですが羽化中とは知らずに
掘り出しを行いスプーンの先が上翅にグサッと直撃して羽パカに
私的に65mmは小型ですが短歯で良い感じの顎で使いたいですね~
しかし当家は相変わらず個体が小さく迫力に欠けます。
毎年ですから慣れていますが・・・・・・・もっと大きい個体出したいなぁ~

2017-12-11

凹みます~

今朝も日の出前から既に電車に乗って出勤しております
めちゃ寒いですわ~

今期はセブンさんの張飛・M以外の別血統の幼虫も居ますので、
ガラス温室の中は満室で温度管理も出来ない状態です
その弊害がダイレクトに幼虫のグラムに出始めてきました
温室内は隙間なくビンを置いていますので1列目のビンは目視で確認
出来ますが2列目以降は全く状態がわからず・・・・・・・・・・
おまけに温度も安定しない中で幼虫の暴れを見落としていまして
軒並み25~28gあった♂幼虫が・・・18~23gとスリム化に・・・
昨日暴れビンを交換しただけでその頭数20頭前後居てまして
他相当数まだ確認出来ていないのでまだまだ増えそうです
酷い状態で飼育熱は全くなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ

そして張飛が早期羽化しておりましたので写真を・・・・・
IMG_0007_201712101309365c7.jpg IMG_0009_201712101309374be.jpg
♀は45mm ♂は68~69mm
どうですか? 1発目からハリガネの普通個体でしたね~
いつもの事とは言え、暴れ幼虫の多発もありまして心折れております。
張飛の極太率は1割程度だと思われますので毎度のこと
なんですが色々ダメージあると凹みますね~

今後も環境は変えようがありませんし、やはり幼虫の飼育数を
100~150頭管理にしませんと同じ事の繰り返しになりますね~
限界を感じる今日この頃ですわ~
2017-11-16

酔った勢いは・・・

10月にD.Collectionさんでセブンオークス血統の販売ページが更新されました
販売個体では私的に「これ!!」と言う個体はありませんでしたし
セブン店主さんからも「値段相応の個体だよ」と聞いていましたので購入する
つもりは無かったのですが・・・・・酔った勢いは怖いですね~
s-IMG_0028_201711161455092ef.jpg s-IMG_0037_20171116145514e2b.jpg s-IMG_0036_201711161455129ea.jpg
自家製個体だけでも来期は問題無くブリードは出来るのですがね~
今更ながら酔った時のオークションとショップ販売個体には気を付けなければ
いけませんね~って何回こんなくだり聞きましたかね
この個体はD.Collectionさんのこちらのfacebookで10月20日の投稿写真の
上段個体で紹介されている個体ですが、当家の張飛では存在しない
お尻が特徴の個体でした
体長71mmで顎5.9mmですのでスペック的には物足りない感じです。
(値段相応の個体ですから(汗))
ただ、当家での張飛は累代も進み血の入れ替えは毎年行っていますが、
羽パカ個体が年々多くなっていますので、この安定感のあるお尻を持つ個体を
種♂として使って見るのも何か変化が出るかも知れません。
来期2~3♀掛けてこの張飛のラインを1ライン増やして飼育して見たいと
思います
果たして羽パカが少なくなるラインが出来ますかね~
FC2カウンター
プロフィール

龍神

Author:龍神
ハンドルネーム:龍神
性別:男性
誕生日:1966年
住所:埼玉県
職業:会社員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -