FC2ブログ
2018-10-11

2本目交換始まり!

皆さんのところも2本目交換が始まっている方々が殆どですが、
当家もやっと始まりましたね~
これから忙しくなりそうです。
それではザックリですが結果はご覧の通りでした。
IMG_0005_20181007132658cd3.jpg IMG_0008.jpg
IMG_0002_201810071327019f3.jpg IMG_0009_201810071327023ca.jpg
♂        ♀
22g・・・1頭 11g・・・・1頭
22g・・・1頭 12g・・・・2頭
23g・・・0頭 13g・・・17頭
24g・・・1頭 14g・・・・7頭
25g・・・5頭 15g・・・・6頭
26g・・・5頭 16g・・・・2頭
27g・・・1頭
28g・・・7頭
29g・・・3頭
30g・・・5頭
31g・・・2頭
32g・・・2頭
33g・・・1頭

詳細に書けば血統による差やガラス温室内の温度差などありますが
そこまで書きますとキリがないのでこのくらいで

ん~結果から言いますと当家では十分な結果です
♂は25g前後と30gが多く見られますし、♀も十分にグラムが
乗っている関係から菌糸自体も質が良かった印象です。
ただ♀に関してはグラムが乗り過ぎている感じがしますので
少しダイエットの為に安価な菌糸でも良さそうですね~
どうも大きい♀は産みが渋い印象ありますので45mm前後が一番
好きなもので
今週末も少ないですがビン交換がありますので頑張ります!!
スポンサーサイト
2018-10-09

刺激

3連休もあっという間に終わりましたね~
s-IMG_1946.jpg s-IMG_1947.jpg
上写真は連休最終日に家族サービスで訪れました酒々井アウトレットの
開店前ですが、お昼前には写真では想像も出来ないくらいの人で溢れる
混雑となりましたね~皆さんどこからくるの?

さて話は変わりますが、前回の来期用♀でご紹介に
間に合わなかったので今回のご紹介となりました。
北峰BK ① 北峰BK ② 北峰BK 75mm顎69mm
上写真は購入した2♀(共49mm)と同腹兄弟♂(75mm顎6.9mm)
血統はD!Factoryさんの北峰BKです。
写真同腹の♂は★になってしまったそういですがカッコイイです
今期は不全回避などからBK内クロスがメインだったそうですが
上の兄弟♂のように良い個体が羽化されていますね~
当家ではアウトラインで使用を考えておりますので、当たれば爆発
外れれば・・・・・・・何とか配合が当たれば良いのですが

また、連休初日にはオークションを通じて知り合いましたご近所のYさん宅
のブリードルームにお邪魔させて頂きました!Yさんありがとうございました
メインは極太系のホペイと国産がメインに飼育されておりました。
驚きましたのは殆どの有名血統の個体群をお持ちだったことと、
実感したのはホペイでもやはり血統により本当に色々な形状個体が
出るものなんだなぁ~と ホント刺激を受けました!!
正直、これだけ多くの血統個体を見せて頂いたのは初めてですし
本当に良い意味で勉強出来ました
見せて頂きました素晴らしい個体達の中でやっぱり一番目を引いた
個体はコレでした!!
A160 75mm
室内での撮影でサッと撮りましたのであまり個体の良さは伝わるか??
この個体の他にも大きさや顎太さなど越えている個体は多数居ましたが
やはりと言いますか私はこの個体が一番と思えました。
この個体はセブンさんの張飛A160でしたね~
太さもさることながら綺麗でバランスが最高な個体でした。
この個体を見て高価な意味が理解出来た感じがしました

実は先週にセブン店主さんとお話ししたのですが、今年はホペイの
プチブームらしく虫が殆ど残って居ないと仰っておりましたが、やっぱり
セブンさんの張飛やMなど魅力が断然ありますので納得ですね

あ!!!
ビン交換の記事まで書けませんでしたね~ スミマセン
明後日ぐらいには記事書こうと思います。
2018-09-30

嬉しい援軍

先週に詰めたビンに菌糸がまわりましたので早速、幼虫を投入しました
当家では殆ど2令初期で投入ですが今回は時期も遅いので即投入です。
IMG_0009_20180929131317bba.jpg IMG_0001_2018092913131877d.jpg
Sさんから頂きました鳳凰インライン幼虫ですのでどんな個体が出るのかなぁ~
来年の羽化が待ち遠しいですね~
Sさん、ありがとうございます

今週はクワ友さんから来期用の♀が援軍として到着しております。
先ずは麒麟の作出者のYさんから・・・・・・・
応竜45 與那嶺さん応竜1月 與那嶺さん応竜2
応竜の♀が到着しました 右と中央の写真は同腹♂の羽化個体を載せさせて頂きました
45mmで丁度良いサイズです。応竜は四角短歯で羽化するラインのようです。
今回頂いた♀はYさん曰く形状安定系と言うことで麒麟もしくはLZFの
♂用に選んで頂いた♀だそうで実物は顎が短い印象を受けました。
これまで結果を残しているYさんがどんな♀を選んでいるのか
非常に興味がありましたので写真を撮りましてじっくり観察したいと
思っていますが、顎も太短く体形もバランスが整って良い感じ♀ですね~
そして徳島のブルさんからも羽化♀が到着
麒麟応竜45 麒麟応竜42 無題
左が45mm、中央が42mm、そして右写真が同腹♂を載せて見ました。
こちらも応竜♀と同等な良い♀を頂きました
2♀頂きまして血統は麒麟×応竜です。こちらもYさんからの♀に負けない
良い♀を頂きました
ブルさんとは当家の麒麟×鳳凰の羽化♀とトレードと言う形になりますが、
当家では羽化はまだまだ先となりますけど・・・・・・
ブルさん少しお待ちくださいね
2018-09-25

詰めは大変だ💦

暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったものですね~
本当にそう実感している今日この頃です
この三連休は土曜日は仕事、日曜日は三か所のお墓参り
そして今日はまったりな感じで終わりそうですね~

それと週末にクワ友のSさんから幼虫が届きまして既製品のPPボトルを
注文したかったのですが、全て欠品だったので渋々詰めて見ました
IMG_0011_20180924131715d0b.jpg IMG_0012_20180924131716942.jpg
菌糸はエクシードさんのE24で3ブロック購入で12本詰められました。
詰め具合はこんな感じ詰めてから1日経過ですが発菌していますね~
IMG_0013.jpgIMG_0014_20180924131719488.jpg IMG_0015_20180924131721bd8.jpg
グラムの統一など全く気にしませんのでバラツキ大きいですね
このぐらいですとプレス機のレバーに殆ど力を入れない程度な詰め具合
以前はもっとガンガンに詰めてグラム680グラム以上で仕上げていましたが
堅詰めだとビン交換の時に掘り出しが超大変になることと、柔らか詰めでも
幼虫のグラムに影響がないことがわかりましたので最近はこの詰め量なんです。
もう年なので無理が出来ませんからね
しかし全てブロックから詰め詰めして使用している方々は凄いですね~
幼虫数も桁が違いますので恐れ入ります

今の時期は来年のブリードを考えてワクワクしてしまいますが
使用する♀が不足している感じがして何かと良い♀が入手出来ない
ものか色々と探してしまいます
ただこの時期ですともう遅くて♀など入手出来ませんので自前の
早期羽化を使うしか無さそうな感じですね〜


2018-09-16

かっこいい個体!!

先週末は会社の引っ越しで土日が出勤となりまして全くクワの世話が
全く出来ずに終わりました
ゼリーやマット交換も出来なかったので♀はゼリーを食い破ってるし
マットもベタベタ・・・・・・・・・この時期は少しでも飼育を怠ると倍に返ってきます
今週は何とか休めましたのでゆっくりとクワの世話しています

さて、私は根っからのセブンフリークですので周りのクワ友さんも
拘りのセブンフリークの方が多いのですが、そのお一人愛媛のDさんから
ご無理を言いましてセブンさんからの種♂M127が我が家に来ております
Dさんから許可を得まして撮影して画像を載せさせて頂きま~す
今回は写真撮りも気合が入りました
IMG_0021_2018091611024252a.jpg IMG_0017_20180916110240600.jpg
IMG_0012_20180916110237d9e.jpg IMG_0011_20180916110236b1f.jpg
超かっこいい個体ですね~ 太さもあり、小尻、しかも美形な湾曲個体
DさんのM127に対する拘りは凄いと思います
M127も元は張飛ですがその中でも形に拘ったM127のみに拘って
飼育されていてM127愛がハンパない方なんですね~
セブンフリークと言いながら私は昨年ぐらいから浮気しちゃいましたが💦
今後もDさんにはこの拘りを貫いて頂きたいと思っております
やっぱり張飛系(M127)はカッコイイなぁ~
FC2カウンター
プロフィール

龍神

Author:龍神
ハンドルネーム:龍神
性別:男性
誕生日:1966年
住所:埼玉県
職業:会社員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -